ナポリの食卓店長からのお知らせ

2017 / 04 / 28   ナポリの食卓豆知識第19回目です

いつもナポリの食卓佐久店を
ご利用いただきありがとうございます。
     *

今回は(とわいえ)にも取り上げてもらった 夏野菜とパンチェッタの大辛トマトソースバジル風味のベース になっている「ピクルス」についてです。
     *
ピクルスとは簡単に言うと漬物の事を指します。
野菜や果物などをピクルス液に漬けこみ発酵させる保存食です。
味の決め手となるピクルス液は、各家庭やお店で様々な物があり蜂蜜やスパイスを効かせたりと工夫されています。
     *
食材を発酵させることにより栄養価もアップします。クエン酸や乳酸菌などは体調を整え疲労回復させます。またビタミンCも多く含み免疫力向上や抗酸化作用も期待でします。
まさに食べるお薬ですね。
     *
当店では、そんなピクルスを二種類ブレンドして作っています。一つは甘酸っぱいきゅうりのピクルス、もう一つは青唐辛子をピクルスにしたスパイスたっぷりの物です。
火を入れると程よい酸味とまろやかさが出てきます。そしてトマトソースに溶け込むあっさりとした辛さが後を引く一品です。

ご来店の際は是非ご賞味ください。

  ↓  ↓  ↓
★☆★☆★☆★☆
スタッフ大募集中!
★☆★☆★☆★☆
佐久店では一緒に楽しく働く仲間を募集しています。
詳細などお気軽にお問い合わせください。
TEL 0267-88-7655